ヒビノLEDディスプレイの
特徴

様々なシチュエーションに対応した多彩なラインアップと
豊富な実績で皆様のご要求にお応えいたします。

TOP > 特徴

LEDディスプレイとは?

LEDは、発光ダイオード(Light Emitting Diode)の略で、電圧を加えると発光する半導体素子です。このLEDを均一な面に一定のピッチ(間隔)で並べ、画面として構成したものが、LEDディスプレイです。 フルカラーでの表示には、光の三原色であるRGB(赤、緑、青)が必要で、RGB各色のLEDが各々配置されているタイプや1つのチップ内に各色1個が封入されているもの、さらには1つのチップ内にRGB1セットが複数封入されているもの等、より狭ピッチ・高画質に向けて進化しています。

LED

屋外

屋内

LEDディスプレイの特徴とは?

LEDを小さな基板に配置したLEDパネルを複数枚組み合わせて画面を構成する為、一般的な16:9の画面はもちろんのこと、横長や縦長、変則的な大きさや、曲面など自由なレイアウトで意匠性の高いディスプレイを構成することが可能です。 また、防水性能に優れ、他の映像装置では困難な高輝度で表示することができることから、ビルの屋上や各種競技場・スタジアムへ設置する巨大な画面もLEDディスプレイであれば、実現することが可能です。 設置場所に合わせてLEDとLEDの間隔(画素ピッチ)を変えることにより、適切な解像度を選べるのも、LEDディスプレイならではの特徴です。自発光デバイスであるLEDを使用したLEDディスプレイは高輝度・高寿命・低消費電力と他の表示デバイスでは実現が困難な相反する特徴を併せ持つ表示装置です。

特徴1 大型ディスプレイ

ビルボード・屋上広告などで効果を発揮する100インチを超える大型映像装置でもLEDディスプレイであればベゼル(枠)の無いフラットで迫力ある大画面を構築することが可能です。設置場所に合わせて横方向に長いディスプレイや、曲面のディスプレイも対応可能です。

特徴2 レイアウトフリー

LEDパネルを組み合わせて大きな画面を構成するLEDディスプレイは、16:9などのアスペクト比にとらわれず自由に画面の大きさを構成することが可能ですので、既存の建物や任意の意匠に合わせた画面を構築可能です。

特徴3 高輝度

他の映像装置では困難な高輝度での表示が可能なため、屋外でも外光に負けない映像表示を実現することができます。自発光デバイスであるLEDならではの直接的な明るさが、お客様へ強いインパクトを与えます。

特徴4 防水処理

ビルの屋上など雨にさらされる環境でもLEDディスプレイに防水処理を施すことにより他方式のディスプレイでは困難な屋外の設置も可能です。

LEDディスプレイの選び方を知りたい方には、こちらの資料がおすすめです!

LEDディスプレイの最適な活用・選定方法

ヒビノが選ばれる理由

ヒビノは映像送出装置であるコントローラを自社開発。入力ソースからコントローラ、LEDディスプレイの特徴を熟知している我々だからできる最高のLEDディスプレイをご提案いたします。 我々は屋外の超大型ディスプレイからショールームなどの超高精細ディスプレイまで豊富な実績とノウハウによるご提案と製品を併せてご提供いたします。 音響、照明、制御など映像装置以外のシステムもヒビノグループの実績とノウハウを合わせご提案いたします。

理由1 高い技術力

ヒビノはLEDディスプレイの描写力を活かしきるための要となるLEDコントローラを自社開発しています。 映像ソースの持つ訴求力を最大限発揮するLEDディスプレイ・システムを高い技術力をもとに、最適なご提案をいたします。

理由2 豊富な実績

ヒビノのLEDディスプレイ・システムは、渋谷スクランブル交差点の街頭ディスプレイをはじめ、全国有名店舗、ショールーム、水族館、イベントスペースなど、お客様の目にとまる数多くの施設でご導入いただいています。

理由3 安定のヒビノクオリティ

ヒビノのLEDコントローラはMADE IN JAPAN。Chroma Visionなどの海外生産品LEDディスプレイもヒビノの高い品質管理基準に合致した製品のみをご提案いたします。製品の安定性が運用の安心感を生みます。

理由4 ニーズに合わせた設計と徹底サポート

過酷な環境にさらされるビルの屋上に設置する超大型ディスプレイや高い意匠性を求められるショールームなど、設置場所やご要望に合わせて最適なサイズや無駄のない解像度などの特徴を持ったLEDディスプレイをご提案いたします。

Page Top